神奈川県立松陽高等学校 校章神奈川県立松陽高等学校
サイトマップ 交通アクセス お問い合わせ
ホーム学校概要学校生活部活動
トップページ > 学校概要 > 松陽高校基本情報
学校概要
松陽高校基本情報
校長室より
教育目標
沿革
所在地 ・ アクセス
進路状況
教育課程
学校目標
学校評価
不祥事ゼロプログラム
 松陽高校基本情報
昭和47年、松陽高校は62校目の県立高校、当時の戸塚区内では柏陽高校に次いで2校目の県立高校として誕生しました。
昭和55年学区改編(56年度実施)により、横浜西部学区となり、また、昭和61年11月3日に戸塚区から分区して泉区が独立し、本校は緑豊かな田園の景観に恵まれた郊外区である泉区内の県立高校として現在に至っています。
「松」は常緑樹で色を変えず、常に葉が繁っています。人の節操があることにたとえられます。松柏之茂(ショウハクノシゲリ)とは永く栄えることをいいます。
「陽」は太陽。陽には積極的なものをあらわす字義もあります。「松・陽」の二字に託されて校名が命名されました。
校章は、校名の「松」と「 太陽」とを組み合わせたものです。3組の松葉は、知・情・意の調和のとれた質実剛健清楚な人間形成を表し、太陽は、理想をめざすたゆまぬ向上心を象徴しています。

<松陽高校校歌>

音楽が流れます

校歌歌詞(pdfファイルで開きます)

神奈川県立松陽高等学校
全日制 普通科 3学期制
学級数:第1学年(7クラス)、第2学年(6クラス)、第3学年(6クラス)
 
 〒245-0016  神奈川県横浜市泉区和泉町7713番地  TEL:045-803-3036  FAX:045-802-9935

Copyright Shoyo Senior High School.All rights reserved.